MOSHでのオンラインサービス販売手数料についてご紹介

online_01

いつもMOSHをご利用いただきありがとうございます。
MOSHは現在、様々な事業者にご利用いただいております。

特に最近は外出機会の減少により、これまで対面でのサービス提供をしていた職種でも、オンラインサービスを販売する事業者様が非常に増えてきています

具体的な事例を挙げると、

  • 美容に関する情報をまとめたPDF販売
  • 外国の文化情報を発信する月額メルマガ
  • ヨガや瞑想、英語レッスンなどのオンラインコーチング

などがあります。
とはいえオンラインサービスの販売を始めても、売る場所によっては高額の手数料がかかり、なかなか売り上げが伸びないという悩みをお聞きします。

MOSHは手数料が非常に低いこともあり、他のサービスからの移行もしくは併用してご利用いただくケースが増えてきました。

特にオンラインでのサービス販売に向いているのは

  • 占い師
  • イラストレーター
  • カメラマン
  • モデル

などの事業者様です。

そこで今回は、MOSHと他のスキル販売サービスを比較して、具体的な手数料の差やMOSH自体の活用事例をご紹介します。

MOSHのご利用をお考えの方はぜひ参考にしていただければと思います。


1. 手数料の具体的な比較

得意を売り買いするC社の手数料

まずは最近CMでもおなじみの、得意を売り買いできるC社について。
基本的な手数料は25%で、正確には販売価格に応じて変動しますが、5万円以下の場合が多いため一旦25%として計算します。

MOSHの手数料

MOSHの手数料は8%です。
また、初期費用や月額費用なども必要ありません。

この時点で手数料の差は明確ですが、実際にどの程度影響が出るのか分かりやすくイメージしていただくために具体的な売上で比較していきます。

手数料の差による具体的な金額

月間15万円の売上がある場合の差を表にまとめてみました。

C社 MOSH
手数料率 25% 8%
売上 150,000円 150,000円
手数料費用 37,500円 12,000円
実際の収入 112,500円 138,000円

このように、手数料の差だけで実際の収入に25,500円の差が発生します。

2.サービス提供のための十分な機能

次に現実問題として、予約管理が確実にでき、自分のサービス提供が問題なく可能なのか?が気になりますよね。

そこで次は、MOSHの基本的な機能についてご紹介します。

予約・決済機能

予約・決済方法は基本的に「メッセージ調整型」と「即時予約型」の2種類があります。

A:メッセージ調整型のご利用の流れ

  1. カレンダーから候補日を選択(お客様側)
  2. 候補日から日程を確定し、決済用リンクを送る(事業者様側)
  3. 決済リンクから、予約確定と事前支払を完了させる(お客様側)
  4. 予約、決済状況の確認(事業者様側)
※ 候補日以外の調整を行う場合はメッセージで調整できます

こちらは、顧客から希望の日時を選択してもらった後に、メッセージのやり取りを通じて細かい要望などを伺った上で、最終的なサービス内容・料金、日時を決めて予約を確定させていくスタイルです。その時点で事前決済も可能です。

ヒアリングを通じて最適な提供サービスを考えていく方にオススメの方法です。

B:即時予約型のご利用の流れ

  1. 顧客がカレンダーより日時を選択(お客様側)
  2. 支払い方法を選択し、予約と事前決済が完了(お客様側)

こちらは、あらかじめ設定しておいた候補日時の中から、お客様が都合の良い日時を選択し、そのまま予約&決済が完了するスタイルです。

提供サービスの形が一律で固まっている場合にオススメの方法です。

顧客管理機能

  • 顧客カルテが記録できる
  • 顧客への一括メッセージが送れる

予約いただいた顧客ごとに、タグ付けをしたりメモや画像が添付でき顧客カルテを作成できます。過去にどのサービスを何回ご利用頂いたか、といった情報も確認できます。

また、一括でのメッセージ送信も可能なため、一定期間後のリマインドによるリピーター育成や、新サービスや空き予約のお知らせなどにも活用できます。

月額商品・回数券販売も可能

  • オンラインサロンなどの月額商品(いわゆるサブスク)の作成、販売
  • ネットで購入、管理できる回数券の販売

通常のメニュー販売に加えて、よりオンラインでの活動範囲を広げていくための月額商品の販売ができます
また、お客様によりリピートをしてもらったり、お得に続けてもらうための回数券を販売でき、収益アップの仕組み作りも可能になります。

3.販売開始までのステップがかんたん

MOSHの魅力は手数料の安さや機能だけでなく、「誰でもスマホで簡単に始められる」という点にもあります。

10分あれば予約受付までできます


自分のサイトを持つのってなんだか大変そう…。そう思っていませんか?
MOSHを使えばスマホで簡単に自分のサイトを作れます。
SNSのプロフィールのリンクなどに貼ったり、見せたり。
自分のこれまでとこれからを知ってもらいたい時にURL1つで自分のサイトを持つ事ができ、あなたの活動について知ってもらう事できます。

具体的な作成ステップ

①アカウントを登録します

②やることリストに従ってメールアドレスや銀行口座を設定する

③サービス紹介ページを作る

たったこれだけのステップで、自分の紹介やサービス予約受付用のサイトを作ることができます。

申し込み不要、基本料金無料なのでノーリスク

ページを作るにあたり、サーバー代・機能使用代・その他料金などは一切かかりません。初期費用無料ですぐに誰でも簡単に始められます。また、分からないことや改善要望などがあればLINEからいつでも連絡できます。
迅速かつ丁寧なカスタマーサポートもお客様から好評を頂いています。

4.活用事例のご紹介

次に、実際にご利用頂いている方の上手な活用方法をご紹介します。

《おすすめの方法》
集客用の既存ポータルと併用して、リピーターをMOSH経由にする

いきなりすべてをMOSHに切り替えるのはちょっと…という方は、まずはリピーターのお客様用にだけ提供することをオススメしています。
ポータルサイトではリピーターのお客様でも高額な手数料がかかってしまいますが、MOSHを経由するだけで費用を抑え、ノーリスクで収益アップすることができます
SNSのプロフィールにMOSHのリンクを貼ることで、徐々にリピーターだけでなく新規のお客様もMOSHに誘導することができます。

5.手数料の差だけではないメリットも

最後に、MOSHを利用することによる手数料以外のメリットもご紹介させていただきます。

  • 自分の顧客としてデータがたまることで、管理・営業がしやすくなる
  • もしポータルが無くなったり、不利な条件を提示された際のリスク回避ができる

ポータルサイトからお客様にご利用頂いても、継続したサービス提供やリピーターに繋げることが難しいかもしれません。MOSHではお客様の連絡先だけでなく細かい情報も一緒に管理することで個別の対応が可能となり、その後のリピート率や収益率を高めることができます

また、もしポータルサイトが無くなってしまうとサービス提供そのものができなくなります。もしくは、手数料が上がったり不利な条件に突然変更されるといったリスクが今後も残り続けます。

これらのリスクを回避するためにも、自分自身でお客様とコミュニケーションを取れる場所を持つことがより重要になってきます。
MOSHではそのお手伝いができればと考えています。


まずは気軽にチャレンジ。不安があればいつでもご相談ください

これらの機能や各種サポートをMOSHではご提供しております。
どれも事業者様に好評いただいており、今後もみなさまのさらなる収益化支援やサポート体制充実のためにまだまだ改善していく予定です。

オンラインサービスご提供中でMOSHに興味がある方は、下記のLINE公式アカウントまでご連絡ください。いつでも質問や無料相談を受け付けております。
もちろん、オンラインサービスではなくリアルなサービス提供においても多数ご利用いただいておりますので、お気軽にご連絡ください。


すぐにでも始めたい方は下記のボタンからアカウント登録できます。

0 I like it
0 I don't like it

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *